読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TKによるNBAの雑談

NBAに関する見解や考察などなど(たまに自分のことも)発信します

ディオン ウェイターズ !

今回はGSW相手に逆転クラッチ3を決めて一躍有名?になったディオンウェイターズについてです!

それにしてもイケメンっすよねー笑

ウェイターズは、 2012-2015 CLE #3 2015-2016 OKC #23 2016- MIA #11 という経歴です。

僕自身、もともとディオンウェイターズについてあまりよく知っていませんでした…

しかし!ある試合を見てディオンウェイターズを知りました! それがこちらです!

https://youtu.be/31t8_KsKBw0

2014年ライジングスターチャレンジでのディオンウェイターズvsティムハーダウェイJr.との3P合戦です!

この試合を見てディオンウェイターズチェックしていかなあかんなー😏と思ってました。

そして、それからディオンウェイターズをチェックし始めたんですよ、でも、

あれ?

ウェイターズあんまり活躍してなくね?🤔

そのように思っているうちにCLEからOKC、OKCからMIAへジャーニーしてました。

自分が好きになった選手がこんな扱いを受けるのを見ていると、流石にじっとしていられなくなり原因はなんなのか色々調べました。

そしてわかったことが、 1人で攻めすぎ。

どういうことかというと、パスが来たらシュートかドライブしかしない傾向です。

CLEではアービング、OKCではデュラントとウエストブルック、この様にチームのエース的な存在がいるチームでは邪魔だったのかなと思ってます。

逆に考えればMIAに移籍して正解だったのかもしれません。 ウェイドがCHIに移籍し、エースカードは不在。 この状況は、ウェイターズにとっては好都合だと思ってます! さらに、最近のMIAの試合を見ていると、ウェイターズはペネトレイトからホワイトサイドにアシストする場面が多く見られ、今までとプレイスタイルが変わってきているのではないかという風に見られます。

ウェイターズ自身、オフェンス能力は高く、ペネトレイトからのアシストが増え、先日のGSW相手にクラッチ3を決めるぐらいのメンタルがあるので、MIAでエースになる日も近いかも知れません!😁

これらのウェイターズは要チェックです😎