読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TKによるNBAの雑談

NBAに関する見解や考察などなど(たまに自分のことも)発信します

プレイオフ!

どうも!どうも?どうも!TKです!

今回はスパーズvsロケッツgame6です!
ドドン!

SAS vs HOU 114-75
レナード、パーカーを除いたメンバーでgame6に臨んだスパーズ。レナードが試合に出ないというのをTwitterで見かけたときは、これはロケッツ勝つやろなーと思っていました。で、数時間に結果出て「え?😳😳」ってなりました笑 勝つとは思っていなかったのもあったんですけど、だいぶ大差をつけていて本当に驚きました笑
そして、改めてスパーズは強いチームなんだと再確認しました。
スパーズはDFが強い。今試合のスタッツを見てみるとわかります。

ここまでDFのスタッツに違いが出ていると「そりゃ、勝つか笑」と納得してしまうぐらいです。
スパーズのOF面ではオルドリッジが奮闘。僕個人的にはシモンズの活躍に目がいきましたけど笑
レイオフでシモンズの活躍に目がいってはいたんですけどレナードがいたので今までは取り上げてこなかったですしかし、今回レナードが欠場ということでシモンズ登場。
レナードにはもちろん劣りますが、レナードがいない穴をしっかり埋めていたと思います。
ミルズも同様です。パーカーがいない穴を埋め、アウトサイドからの得点でチームに貢献しています。

今試合に勝ったことで、スパーズはカンファレンスファイナルへ。
次の相手はウォーリアーズ。
世間一般では、ウォーリアーズが勝つだろうと思う人の方が多いと思いますが、スパーズはどこまで食いついていけるのか、注目です!