読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TKによるNBAの雑談

NBAに関する見解や考察などなど(たまに自分のことも)発信します

プレイオフ!

どうも!数時間ぶりです!TKです!
それではやっていきましょう!
ドドン!

HOU vs SAS 107-110

今試合を大きく紹介するとこの写真になります笑
冗談です!しっかりやっていきます!笑
いや、でも、今日のジノビリはすごかったです。ほんまにアラフォー?と思えるようなプレーでした!
まぁジノビリのことはここまでにしといてロケッツの敗因についてスタッツから考察していきましょう!
何気にハーデンがトリプルダブル…。勝っていたら英雄扱いだったでしょう笑
選手個人で見るとウェリアムスが調子が良くなかったですね。ガードの中でも攻撃的な選手なだけあって、今試合でのシュート率の悪さはいたいなとは思いました。😥
あと、ネネが出ていない!?スタッツ見てて気づきました笑ネネは結構ロケッツにおいてインサイドの要だと思うので、逆にネネ抜きでここまで接戦に持ち込めたのは驚きです。
あと、スパーズと比較して見ると、FG(フィールドゴール)のシュート本数が約20本も差がついていることに気がつきました。FG率で見るとロケッツの方が若干高いのですが、バスケとはリングにシュートを入れることが目的なので、より多くシュートを打つべきだと思うんですよ。打てる状況を作らせないほどスパーズのDFが良かったのか、それとも他に理由があったのか、そこまではわかりませんが、この差は今試合これだけ接戦だったために痛いものだなとは思いました!

以上です!