読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TKによるNBAの雑談

NBAに関する見解や考察などなど(たまに自分のことも)発信します

カズンズがペリカンズ(NOP)へ!(ルーのトレードについても触れます)

いやー、今回のトレードの話がなかなか衝撃すぎてぼくの中でオールスターの印象が薄くなってしまいました笑

オールスターに少し触れるとしたらやっぱり、デュラントからウエストブルックへのアシストでしょう。
みてて和みました☺

さて、今回触れたい話題の1つである…
カズンズがペリカンズへトレードされた!
ことです。

詳しく内容を述べると
キングス:デマーカスカズンズ
↑↓
ペリカンズ:バディヒールド
タイリークエバンス
ラングストンギャロウェイ
ドラフト指名権(1巡目と2巡目)
というトレード。
エバンスはもともといたチームに帰るという感じですね。

このトレードについて僕はまぁまぁ良いんじゃないのかとは思います笑
アンソニーデイビス、デマーカスカズンズのツインタワーは現在、代表的なツインタワーであるグリズリーズランドルフとガソルをも凌駕するのではないかと期待してます!
ただ、ロケッツ時代から密かに目をつけていたテレンスジョーンズのことを考えると…
ちょっと可哀想です😭

トレードの不安要素についてペリカンズ目線から考えると
エバンス、ギャロウェイを放出したことによってフロントコートがだいぶ弱ってしまったんじゃないかと思います。
ホリデーがグリズリーズのマイクコンリーのようになればある程度は安定すんじゃないかな?🤔

次は2つ目の話題
ルーウィリアムスがロケッツへ

先程と同じように詳しく内容を述べると
レイカーズ:ルーウィリアムス
↑↓
ロケッツ:コーリーブリュワー
ドラフト1巡目指名権
というトレード。


もぉこのトレードに関してはもぉよくわからないです。😥
ルーウィリアムスはレイカーズでシックスマンとして得点を量産していました。
僕は個人的にあまり好きな選手ではなかったのですが彼の得点力は素晴らしいものだと思っていました。
そんな選手を手放すなんて…
レイカーズレイカーズでなにか作略があるのだと思いますが、ファンとしては納得できません😡

しかも!よりによってブリュワーて!!!
他におったやろ!他に!
まぁドラフト指名権が欲しかっただけかもしれませんけど…

ルーウィリアムスを手放したレイカーズを見て僕は
"こいつらニックヤングもポイッて放出してまうんちゃん"
という、印象がついてしまいました。
あ、僕レイカーズでニックヤングが1番好きなんです笑

まぁ、もぉトレードは実行されてしまっているのでここからトレードされた選手がどのような感じでチームにフィットしていくか目が離せません!